読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shunkichi’s blog(しゅん基地)

ここは、僕の秘密基地。幼いころにつくったあの秘密基地・・・今作っちゃうと良くない意味でヤバい奴なのでこのブログで作っていきます。

リオの感動をまとめておいた≪其の1(全3回)≫

どーも、しゅんきちです。

 

リオでのオリンピック終わっちゃいましたね。

僕、今回のオリンピックほとんどみてなかったです。

 

世界中で盛り上がっている最中、

個人的にはインスタグラムがフィーバーしてました・・・。

 

今更?

それは自覚してます。。。

でも、フィーバーしてるのだから、仕方ない。

 

www.instagram.com

フォローよろしくです。

 

 

さて、話をもどす。

 

そんなに見てなかったオリンピックですが、

感動してたこともあります。

 

 

ということで・・・・・

 

 

リオ感動場面、ベスト3~~!

 

第3位

サッカー男子決勝

ブラジルvsドイツ

www.youtube.com

 

以前の対戦成績からして、ブラジルが勝つと予想する人が多かったようだ。

その理由のひとつとして、このリオ五輪に対しての「意気込み」が

両者まったく違ったからだ。

 

「絶対勝ちたいブラジル」

「教育の場にしているドイツ」

 

この違いは大きいのではないだろうか。

 

まずブラジル・・

続いてドイツ・・

  • 全体的に将来を期待されながらも現在は「売り込み中」の選手たちが中心

  • 選手層がサポートに徹している印象となっている。

  • トーマス・ミュラーマリオ・ゲッツェといったOA枠選手だけでなく、ジョシュア・キミッヒ、ユリアン・ドラクスラー、レロイ・ザネといった23歳以下の選手たちも招集できなかった。

     

これらの差からみても、両チームの市場価値には、およそ2倍もの差が開いている。

若さも実力もそろっているブラジルが勝つことは、これだけで容易に予想がつくことだろう。

 

では、なぜ引き分けで終わってしまったのか・・

要因は2つあったのかもしれない。

しかし、結果的に、サッカーの神様はブラジルに味方したのは、ご存じの通りだ。

www.youtube.com

 

いやーーー

感動した。

ハイライトだけで泣けるよね。

ネイマールの精神状態どうなってるんだ??

って思うけど、ひたすらに敬意しかない。

 

ってことで、

ちょっと長くなりそうだったので、2位以降は次回へ。

 

ではでは。